Due to the U.S. Thanksgiving holiday, please expect delayed responses during the week of 11/22.

This thread has been locked.

If you have a related question, please click the "Ask a related question" button in the top right corner. The newly created question will be automatically linked to this question.

CC3100MODのFlash消去/書き込み 電源断対応について

Other Parts Discussed in Thread: CC3100MOD, CC3100, CC3200

CC3100MODは動作中、内部のFlashメモリに対して消去/書き込みを行うということで、消去/書き込み実行中の突発的な電源断に対応するためバッテリー供給断しても消去/書き込み、ブラウンアウトが終わるまで電圧保持するようにコンデンサを設けたいと思っています。

(参考 CC3100 & CC3200 Serial Flash GuideのSudden Power off ( Power removal during a write/erase phase)

しかし、CC3100MODのデータシートを見ても、内蔵Flashメモリの書き込み/消去時間に関する記載がありません。

CC3100MODの内蔵Flashメモリの消去/書き込み動作時間はいくらなのでしょうか?

また、CC3100MODの突発的な電源断に対応するために必要なコンデンサの推奨容量等があるのでしょうか?

  • CC3100MODの内蔵Flashメモリの消去/書き込み動作時間の規定はありません。

    Softwareの動作状況に依存します。

    お問い合わせがSerial Flash自体に対してのものの場合、Winbond W25Q80BLまたは、

    相当品が実装されています。

    なお、突発的な電源断の対策についてCC3100は、外部MCUとの連携動作が基本で

    あるため、Systemの消費電流を勘案のうえ決定する必要があります。

  • ご回答ありがとうございます。Winbond W25Q80BLの消去/書き込み時間を参考にさせていただきます。

    他、CC3100MODのシャットダウンについてもう少しお聞きしたいことがございます。
    外部MCU(ホストMCU)で突発的な電源断を検知した際、CC3100MODをすぐにシャットダウンしたい場合、方法としてはどのようなものがあるでしょうか?
    (APIコマンド?, nResetピンのネゲート?, nHIBピンのネゲート?...)
  • お問い合わせの意図が理解出来ません。

    ホストMCUと電源系が完全に分離していない限り、「ホストMCUで突発的な電源断を検知した。」とは、既に電源断が発生し、

    電源が復旧した後でMCUのStatus等を読み取とって初めて検知可能と考えます。

    検知した時点で、電源は一度CC3100のBlackoutレベル以下なり、電源が復旧してnRESETで既にPoweron resetされていると考えます。

  • 意図が上手く伝えられず申し訳ありません。まだCC3100MODに関して検討し始めたばかりなので、私の理解が間違っているかもしれません。

    Wiki CC3100 & CC3200 Serial Flash Guide の Sudden Power off ( Power removal during a write/erase phase にあった図に、私の解釈をコメントで追記したものを添付いたしました。

    突発的な電源断に対する対処として、下記の図のように、MCUで突発的な電源断をSVM等の電源監視機能で検知し、MCUからCC3100MODに対してシャットダウン操作を行うと解釈したため、MCUからCC3100MODをシャットダウンさせる方法についてお聞きいたしました。

    私の解釈が間違っていますでしょうか?

     CC3100 & CC3200 Serial Flash GuideのSudden Power off ( Power removal during a write/erase phase

  • Wiki CC3100 & CC3200 Serial Flash Guideの図は、"One of the ways to minimize the chance of a flash corruption would be to ensure that the DC voltage ramps down slowly after the input power is removed. "を説明する模式図であり、
    実際のShutdoun in progressと示された部分の処理は、お客様のSystem設計に依ります。
  • 素早いご回答ありがとうございます。

    模式図の説明にある、"The embedded system would sense the sudden fall in the input voltage and then initiate a soft shutdown of the Wi-Fi sub-system thereby safely completing all serial flash operations before Vflash-min is reached. " の部分で書かれているWi-Fi サブシステムのソフト シャットダウンというのは明確なAPIコマンド手順等は無く、ホストMCU制御のシステム設計で実現してください、という理解であっていますでしょうか?
  • ご理解の通りであると考えます。