Due to the U.S. Thanksgiving holiday, please expect delayed responses during the week of 11/22.

This thread has been locked.

If you have a related question, please click the "Ask a related question" button in the top right corner. The newly created question will be automatically linked to this question.

MSP430: F5528 VeRef+/-設定と消費電流の増加について

Other Parts Discussed in Thread: MSP430F5528, MSP-FET

MSP430F5528の初期化処理中、ポートP5.0をVeref+、P5.1をVeref- に設定するためペリフェラルモジュール設定(PxSEL=1)にすると、MSP-FETのPower Log機能で見ていた消費電流値が約200μA上がりました。

このとき、ADCモジュールは無効状態です(ADC12ON=0)。

ポートP5.0, P5.1をペリフェラルモジュール設定にすると、ポートかADCモジュール等の影響で消費電流は増えるのでしょうか?

ポート設定は下記のようにしています。while無限ループでのLPM3は、MCLK,SMCLK OFFにしてμAオーダーの消費電流を確認するためのものです。

// while(1){
// __bis_SR_register(LPM3_bits + GIE); // Enter LPM3, enable interrupts
// __no_operation(); // For debugger
// }

//Enable A/D channel A0(P6.0), A1(P6.1)
GPIO_setAsPeripheralModuleFunctionInputPin(
GPIO_PORT_P6,
GPIO_PIN0 + GPIO_PIN1
);

//Enable VeRef+/- +(P5.0), -(P5.1)
GPIO_setAsPeripheralModuleFunctionInputPin(
GPIO_PORT_P5,
GPIO_PIN0 + GPIO_PIN1
);

while(1){
__bis_SR_register(LPM3_bits + GIE); // Enter LPM3, enable interrupts
__no_operation(); // For debugger
}

  • F5528と互換のF5529を使い、下記のcodeで確認しました。

    Port5とPort6の制御を追加して測定した結果が下記です。 LPM3でwait中の消費電流です。
    みなレベルの同じ値を示しています。

    GIEを指定すると、割り込みが入りISRが動いている可能性が有ります。

    ** interrupt disableの状態で測定してみてください。 **

    解決された場合は、ログインしてから、Verify answer をクリックお願いします。

    変わらない場合は、REFCTL0、ADC12CTL0、ADC12CTL2のレジスタ内容を調べて、postしていただけますか。

  • 詳しい回答ありがとうございます。
    GIEを指定せず確認しましたが、消費電流は増えていました。
    REFCTL0、ADC12CTL0、ADC12CTL2のレジスタは、
     REFCTL0=0x0080
     ADC12CTL0=0x0000
     ADC12CTL2=0x0020
    でした。また、P5各レジスタは、
     P5IN=0x01
     P5OUT=0x01
     P5DIR=0xC0
     P5REN=0x00
     P5DS=0x00
     P5SEL=0x3F
    でした。
    これらから、何かわかりますでしょうか?
  • P5を同じ設定にして、VCCをP5.0に接続してP5.0入力=1にして測定しましたが、同じレベルでした。

    外部接続は、MSP-FET以外なしの条件です。

    お客様の外部接続あるいは外部回路により、接続されたport IO部で電流が流れているのではないでしょうか。

    この場合は、利用形態として仕方がないのかと思います。